顔の印象を決めるのは90%が目元って本当?!

みなさんは誰かの顔を見たとき、どこを最初に見るでしょうか?

 

顔とは言っても、唇や鼻、土台である肌など見るところはいろいろとありますが、やはり最も多くの方がいちばんに見ているのは「目元」です。

 

実は、顔の印象を決めるのは90%が目元だと言われていて、確かに目元をパッと見るだけで「かわいい」「老けている」「疲れている」など、さまざまなことを感じ取ることができますよね。

 

そんな顔の印象を良くも悪くも決めてしまう目元ですが、自分である程度コントロールすることができます。

 

 

たとえば、そのひとつの方法として女性のメイクがあります。

 

肌のベースメイクに力を入れるという人もたくさんいると思いますが、やはり多くの方は「アイメイク」に力を入れていますよね。

 

これは、目をパッチリ大きく見せたり艶やかに見せることで、顔の印象をより良いものにしたいということなんです。

 

そして、そのメイクの方法ひとつでも人から見られる印象がプラスになったり、マイナスになったりします。

 

マイナスになってしまうというときは、自分に合っていないメイクをしていたり濃すぎるメイクをしていたり…というときでしょうか。

 

逆に、プラスになるメイクというのは清潔感があったり、ナチュラルながらもちゃんとメイクをしているなと感じられるようなメイクのときですね。

 

 

その褒められメイクで最も重要なのが、実は「まつげ」なんです。

 

多くの人は目を大きく大きくしようとして、アイラインを二重いっぱいに引いてしまったりこっくり系のアイシャドウをたっぷりと塗ってしまったり。

 

これではなかなかナチュラルメイクにしようとしても遠ざかってしまいますよね。

 

実は、バサバサのまつげというのはアイラインを引くよりもはるかにデカ目効果があると言われていて、しかもナチュラルに見えるんです。

 

最近では簡単にデカ目効果を得られるということでつけまつげが人気ですよね。

 

数え切れないくらいのつけまつげがありますが、これもナチュラルタイプを選ばないと目から浮いてしまったり不自然に見えてしまうことも。

 

それを防ぐためにも、自分のまつげをきれいに伸ばしたり量を増やしたりする方が良いと思いませんか?

 

顔の印象を良い方向へ持っていくためにも、きれいで美しいまつげを手に入れるのが良いでしょう。

 

そのためには「まつげ美容液」など、まつげをしっかり育てていく美容アイテムを使うのがおススメです。

 

まつげ美容液にもたくさんの種類がありますし、まつげを伸ばすことですっぴんのときでも顔の印象を変えることができます。



人気のまつげ美容液レビュー記事↓↓