種類もいろいろ!まつげ美容液の選び方って?

多くの女性が愛用している「まつげ美容液」。

 

まつげ美容液と言うのはその名の通り、まつげのための美容液のことを言います。

 

まつげに有効な栄養成分がたっぷりと含まれているというもので、細いまつげ・ハリのないまつげ・ダメージを受けているまつげを補強してくれる効果を持っています。

 

さて、このまつげ美容液ですが、最近ではドラッグストアなどでも購入できるほどメジャーになってきました。

 

その人気によって多くのコスメブランドからまつげ美容液が登場していますが、実際のところどんなまつげ美容液を使ったら良いのかわからない…という方も少なくありませんよね。

 

では、まつげ美容液を選ぶにはどのようなポイントをおさえておけば良いのでしょうか?

 

 

まつげ美容液を選ぶのには、主に以下のようなポイントがあります。

 

・効果
・使いやすさ
・コスパ

 

この3点が大きいのではないでしょうか。

 

その他にも口コミ評価や、ユーザーのリピート率の高さなどたくさんの項目があると思いますが、まずは効果を見ていきましょう。

 

 

 

■効果

 

正直なところ、まつげ美容液は人によって合う・合わないというものがあります。

 

どんな美容液や化粧水でもそうだと思いますが、私たちが全員同じ肌質ではないように、まつげ美容液についても効果を感じやすい人とそうでない人がいるのです。

 

しかしながら、やはり効果の高いまつげ美容液はあるもので、そういったものは口コミ評価も高くなっています。

 

含まれている成分はもちろんですが、人に合う・合わないということを考えると口コミを重視していくほうが良いかもしれません。

 

 

 

■使いやすさ

 

まつげ美容液と言っても、マスカラのようなブラシタイプ・グロスのようなチップタイプ・アイライナーのような筆タイプなど、さまざまな種類のものがあります。

 

まつげ美容液は生えているまつげそのものに塗るのはもちろんですが、

 

やはり根本に塗るというのが最も効果的だと言われています。

 

そのため、マスカラ・ブラシタイプは根本に塗るのはちょっと難しいこともありますので、やはりチップタイプや筆タイプを使って塗るのが最も人気です。

 

 

 

■コストパフォーマンス

 

高い=高品質、とは一概に言えませんが、やはり高価なぶん美容成分がたっぷり詰まっていると思われます。

 

ですが、まつげ美容液は使い続けていかないと効果を持続して実感することができませんから、一度なくなってしまうとまた購入して使い続けなければいけません。

 

そのため、コストパフォーマンスの優れているまつげ美容液でなければ、使い続けることができませんよね。

 

ドラッグストアなどで販売されているまつげ美容液の多くは、1000〜2000円前後の価格帯となっています。

 

物によっては1000円以下のものもありますので、どんなものなのかな?ということで試しに使ってみる…というのも良いですね。



人気のまつげ美容液レビュー記事↓↓