まつ毛美容液の効果的に使うための3つのポイント

長くて美しいまつ毛は女性のとってあこがれです。

 

女優やモデルの美しいまつ毛を見ているだけで、「自分もああいう目元を手に入れたい!」と強く願うのではないでしょうか。

 

まつ毛を健康的に保つことができればかわいい女子へ大きな一歩を踏み出すことができます。

 

この「健康的」というのはまつ毛にとってどのような状態を指すのでしょう。

 

美しいまつげケアにまつ毛美容液は欠かせないアイテムですが、まつげの生え替わる周期を効果的にキャッチすることで傷んだまつ毛を修復し、周囲の目を引くぐらいのパッチリお目々にすることが可能です。

 

ただ、どうやらまつ毛美容液を正しく使えていない人が多いようです。

 

効果的に美容液の成分を引き出すには次の3つのポイントに気をつけるとよいと言われています。

 

 

(1)一日2回がベスト

 

まつ毛美容液を実際に使っている人の多くは、朝だけ塗っています。

 

もしくは夜だけという人もいるかもしれません。

 

いずれにせよ一日に一回使用が一般的ですが、朝と夜2回に分けて毎日塗り続けることが大切です。

 

朝は外出するためのメイクとしての意味が強いのですが、

 

まつ毛を健康的にするためには夜のほうが重要です。

 

なぜなら、人間の体は夜に細胞分裂によって成長するためまつ毛も寝ている間に伸びるからです。

 

 

(2)根元とまつ毛に塗る

 

具体的に塗る場所はまつ毛だけでは効果がいまいちです。

 

まつげの根元もしっかりと鏡で確認しながら塗っていきましょう。

 

このとき、まつ毛の根元は清潔な状態にしてから塗ることがポイントです。

 

なお、この根元というのは毛の分ではなくて皮膚部分を指します。

 

 

(3)スキンケアの前に塗る

 

美容液を塗るタイミングはスキンケアの前がベストです。

 

化粧水や乳液、バックなどを付ける前にまつ毛のケアは終わらせます。

 

お出かけ前にメイクをするときも同様で、まずまつ毛美容液を塗ってからファンデーションなどを使うようにしましょう。

 

 

このようにあまつ毛美容液には最大限効果を引き出すための使用回数やタイミング、実際に塗る箇所があります。

 

あまり堅苦しく考える必要はありませんが、せっかく塗る美容液をさらにまつ毛に浸透させるためにもぜひ3つのポイントを抑えた使用方法を心がけてみましょう。



人気のまつげ美容液レビュー記事↓↓