まつ毛に良い食べ物を摂って美しい目元を手に入れよう

美しい目元をキープしている人を見ると、ほんとおしゃれですよね。

 

すべてのメイクが引き立つ効果があります。

 

しかし、一方でアイメイク全盛の時代。

 

つけまつ毛やまつ毛パーマにエクステと、強い刺激でダメージにさらされやすいのも事実です。

 

まつ毛というのは本来、目をホコリから保護する機能を持っています。

 

まつ毛自体でホコリをキャッチするだけでなく、根元に集中している知覚神経が目元にホコリが当たったとき敏感に感知してまぶたを閉じる信号を脳に送るのです。

 

目の病気を患っている人のなかには自然に外部の刺激から保護しようとする本能が働くのでしょう、まつ毛が通常より長く伸びている人も多くいます。

 

もともと日本人は欧米人よりもまつ毛が短めなため、理想に思い描くようなまつ毛の長さにするには努力が必要なのも確かなのです。

 

まつ毛を美しく伸ばす方法として食生活を見直して、生育にプラスとなる食品を積極的に食べるというのがあります。

 

おすすめの食品をご紹介しましょう。

 

 

(1)海藻類

 

海藻類にはヨウ素が豊富に含まれているほか亜鉛や鉄分も相まってまつ毛の元気を取り戻す甲状腺のホルモン分泌を促進します。

 

だしとしてよく使われる昆布をはじめ、みそ汁やサラダにわかめを使ったり、朝ご飯には海苔を付けるなど、普段から食事に添えて取り入れましょう。

 

 

(2)ビタミンB

 

ビタミンB2やビタミンB6、ビタミンB12といったB群にはビオチンがたくさん含まれており、まつ毛にもプラスになることがわかっています。

 

赤身の肉をはじめ魚や野菜、乳製品など、多くの食材に微量に含まれています。

 

食事に偏りのないよう栄養バランスを考えたメニューを続けてることで自然にビタミンBを摂取できます。

 

 

(3)ビタミンE

 

脱毛予防や血行促進によいとされるのがビタミンEです。

 

玄米や胚芽米などのヌカになる部分に多く含まれるほか、アーモンドやカシューナッツといったナッツ類も定期的に食べるようにしましょう。

 

 

(4)アミノ酸

 

日常的に安くて効率よく摂取するならごまがおすすめです。

 

L-シスチンをはじめとして含硫アミノ酸には強くて抜けにくいまつ毛になるサポートになります。

 

 

食べ物から理想のまつ毛をゲットする方法もあるのです。

 

ぜひ日頃の食事を見直して長く伸びるまつ毛に近づけましょう。



人気のまつげ美容液レビュー記事↓↓