まつげも白髪になるの!?白髪まつげの原因とは?

人間誰しも加齢やストレスで髪の毛は白髪になりますよね。

 

ほぼ全てのおじいちゃんやおばあちゃんが、死ぬまでに白髪になります。

 

今は白髪染めが浸透しているので昔ほど目立ちませんが白髪染めを禁止したら40歳以上の人はほとんど白髪が生えているはずです。

 

ではまつげは?

 

まつげが白髪になるってあんまり聞かない気がします。

 

そこでまつげの白髪について調査してみました。

 

 

1、 まつげも白髪になるの?

 

その答えはイエス!です。

 

まつげも体毛なので髪の毛やひげなどと同様に白髪になってしまいます。

 

まつげだからといって白髪が生えない理由はどこにもないのです。

 

途中から白くなっているものもあれば、全部が白いものもあります。

 

 

2、 まつげが白髪になる原因とは?

 

まつげが白髪になる原因は髪の毛が白髪になる原因と同じく多岐にわたっています。

 

一番多いのが「加齢」です。

 

加齢により体毛を黒くするためのメラニン色素を作るチロシナーゼという酵素が減ってしまうのです。

 

このチロシナーゼという酵素は繊細で「加齢」以外にも「ストレス」でも減少してしまいます。

 

若いのにまつげが白髪になってしまった、という人はストレスが原因かもしれません。

 

それ以外にも眼精疲労も白髪の原因となります。

 

目が疲れることにより目の血行が悪くなりメラニン色素の生成が鈍化してしまうのです。

 

 

3、 まつげ白髪の対処法

 

まつげに白髪ができてしまったら「抜く」ことだけは避けてください。

 

一度無理やり抜いてしますと、毛穴が傷つき健康なまつげが生えにくくなってしまう可能性があります。

 

マスカラで塗ってしまうのが一番目立たない方法です。

 

しかし、目とまつげに負担を与えてしまうのでできれば避けたいもの。

 

もし、まつげの白髪の原因が加齢以外にあるのであれば、「抜く」のではなく「切る」ようにしてみましょう。

 

一度白髪まつげを切って、伸びてくる間に根本的な原因を解決しておけば新しく生えてくるまつげは黒々としているはずです。

 

 

4、 白髪まつげの予防法

 

ストレスをためないこと、目の血行を良くすること、まつげに栄養を与えてあげること、この3つが白髪まつげを予防する効果的な方法です。

 

ストレスをためないためには、自分なりのストレス発散方法を確立しておくことが大切です。

 

目の血行をよくするためにおすすめなのは寝る前のホットアイマスクです。

 

そしてまつげへの栄養はまつげ美容液などを利用すると良いでしょう。

 

まつげをより黒くする成分が含まれていますので、白髪化を防ぐ効果があります。



人気のまつげ美容液レビュー記事↓↓