つけまつげって男子的にはどう?あり?なし?

ゴージャスな目元で女子力アップ!

 

みんな目を大きく見せるためにアイメイクには特に力を入れますよね。

 

中でもそのゴージャス感を左右するのがまつげ。

 

まつげの量や長さだけで目の大きさは2倍に感じることも。

 

つけまつげは誰でも簡単にできるので根強い人気です。

 

でも男性からはつけまつげってどう思われるのでしょうか?

 

そこで世の男性たちにつけまつげの感想を聞いてみました。

 

男性の声を参考にほどよいまつげの量を見極めましょうね。

 

 

1、20代男子に聞いたつけまつげ!7割があり!

 

20代の男性の7割がつけまつげをあり、と答えています。

 

残りの3割は、なし、だそうです。

 

「あり」と答えた7割のうちほとんどの人が「ありだけどやりすぎはひく」と答えていました。

 

自然なタイプのつけまつげならいいけど、バッチバチのやつは嫌なようです。

 

20代はつけまつげに理解はありますが、それでも盛りすぎ要注意ですね。

 

 

2、30代男子に聞いたつけまつげ!5割があり!

 

急にあり、と答えた人が減ります。

 

女性が思っているほどつけまつげはプラスの印象が少ないようです。

 

「目が大きく見えるからかわいいけどよく見たら怖い」「むかでが付いているみたい」と答えた人もいました。

 

「じっくり見たら根元が見えてぎょっとした」

 

という声もチラホラ。

 

30代男子は目元をじっくり観察している人が多いので付ける時はしっかりと付けておいたほうがよさそうです。

 

 

3、40代男性に聞いたつけまつげ!7割がなし!

 

ここで逆転です。

 

40代の男性たちはつけまつげに否定的になります。

 

「不自然すぎる」
「目のまわりがゴテゴテしすぎ」
「根元にゴミがくっついている」

 

など散々な言いっぷりです。

 

彼らの同世代の女性はつけまつげはしなかった世代なので見慣れずに違和感が多いようです。

 

 

4、50代以上に聞いたつけまつげ!ありが8割

 

なんと50代以降、特に60代以降のおじいちゃんには以外とつけまつげが人気です。

 

細かい部分は見えなくなって大きくなった目だけが強調されるので、「かわいけりゃなんでもいいよ」というおじさまには大人気。

 

60代は最初につけまつげが流行した世代なので、見慣れた目元、だから親しみがあるのかもしれません。

 

 

5、まとめ

 

20代と50代以降ではつけまつげに府中印象を持つ男性が多いですが、それ以外の世代はつけまつげには否定的です。

 

どの世代も「不自然すぎるつけまつげはNG」ということは共通しています。

 

男性から好印象を持たれない場合は、つけまつげ以外のナチュラルに見える方法を選んだほうが良さそうですね。



人気のまつげ美容液レビュー記事↓↓